札幌マルシェ

ブログ

北海道 にしん漬け 明治より続く、ふるさとの味をお届けします。

北海道の郷土料理「にしん漬け」

たくさんのニシンが獲れていた明治時代より、北海道の家庭で作られていた郷土料理「にしん漬け」

獲れたてのニシンを乾燥させて作る「身欠きニシン」と野菜を米麹や塩で漬け込んだ、まろやかな甘みが美味しい漬物です。

私の家でも、子供の頃は樽にたっぷりの「にしん漬け」が漬けてあったのを思い出しますね。

シャキシャキとした食感の残る野菜たちと、干すことで旨みを増したニシン。

長い冬を乗り切るための保存食として生まれた先人の知恵は、時代が変わっても北海道で愛され続けています。

保存料や着色料などを使い、大量生産されて店頭に並ぶものが多い現代においても、昔ながらの製法を守り、手作りをしている漬物専門店のこだわりの一品です。

パリッと食感が美味しい、きゅうり焼酎漬け

醤油焼酎タレで漬け込んださっぱりとした醤油漬けです 。南茅部産根昆布の旨みが効いています。

大根がごめ昆布漬け 半割り

南茅部産がごめ昆布と白醤油タレで漬け込んだ、あっさりとしたクセのない漬物です。

昆布の風味と優しい白醤油の味付けが相性抜群。

がごめ昆布特有のトロ〜っとした粘りで、ご飯によく合います。

「にしん漬け」に人気の漬物2種類を添えて、3点セットでお届けをしております。

今も昔も、北海道に根づくふるさとの味をお楽しみください。

お漬物セットは他にもございます。こちらからショップをご覧ください。

札幌マルシェ サンディーズでは、北海道の美味いものを続々追加しております。

ショップをフォローしていただけると、新商品やセール商品の最新情報をお知らせが届きます。

この機会にぜひ、ご利用くださいませ。

ショップフォローはこちら。

ここでしか買えない北海道の商品
をお届けします